カクテルコンシェルジュ認定試験口コミ評判

芸能

お酒は昔から大人の趣味として、大人気です。ビールやチューハイ、ウォッカなど様々な種類のお酒があります。しかし、中でも女性を中心に大人気なのがカクテルです。最近では、お酒があまり好きじゃない、苦手だと言う男性の間でも人気が急上昇中です。

そんなカクテルを自分で作る事ができたらお洒落だとは思いませんか?しかし、実際カクテルを作るとなると、中々テクニックが必要です。お酒とジュースを混ぜ合わせればそれでできあがりというわけにはいきません。カクテルにはしっかり深いレシピがあるのです。その絶妙な組み合わせによって、深い味わいを楽しむ事ができるのです。

そんなカクテルについての資格があります。それが数々のインストラクター資格を主催している「カクテルコンシェルジュ認定試験」です。

それでは、どのような資格であるのか、実際に見てみましょう。

1、カクテルコンシェルジュとは

カクテルコンシェルジュ認定試験とは、その名の通り、カクテルについての知識や知恵を見に着けている事が求められます。その学ぶ分野は作り方や道具など、基本的な事から、その基本的知識を利用して実際にカクテルを作る事ができる精通した技術を持つことが求められます。

各カクテルに合わせて、アルコール度数の調整方法や色を出す方法が違うので、それについてもしっかり学ばないといけません。また、牛乳や生クリームといったようなジュースの他の材料を使うような特殊なカクテルにおいても要所を押さえておきましょう。

資格を取った後は家での飲み会やパーティーなどで友達や家族、そしてお客さんにカクテルを出したりする事ができます。カクテルコンシェルジュ資格を取った方であるならば、素人が作った物よりも数倍旨みも深みも違うと思います。

また、カルチャースクールを開くことによって、講師活動をするといったような副業をする事ができ、収入アップにもつながるかもしれませんね。

また、口コミを見ていると、バーでアルバイトしている人、店員などといった人達が受けるケースも多く見られます。バーテンダーに直接つながるような知識も満載ですので、将来バーテンダーになりたいと思う人はぜひとも、この資格をうけるべきですよ!

2、カクテルコンシェルジュ認定試験の口コミ

よく、素人がカクテルを作る際、ボトルに入れてただ振って混ぜるという方がいます。しかし、そういった作り方をしても中々美味しいカクテルを作る事はできません。しかし、口コミではこの資格を取った事によって、「より美味しいカクテルを作れるようになった!」という声がたくさんありませn。

もちろん、そういったカクテルを自分の趣味として嗜むというのも良いですが、ある機会に友人に振る舞ったりもするかもしれませんよね。そんな時、自信を持って手作りのお酒を出せるようになったと言う人がたくさんいます。

口コミを見てみると、バーテンダーになりたいと言う方が結構います。その一部をご紹介します。

「わたしはバーでアルバイトをしています。今回、もっとカクテルについての知識を持ちたいと思い、この資格を取ろうと思いました。勉強をしてみると、今すぐにでもバイトにおいて使えそうな知識であったりする事が多く、お客様にお酒について質問されたりした時にでもすぐ答えられるようになりました。勉強をすればするほど自分の力の向上を感じられ、資格を取った時にはすっかり自信がつきました!」

このように、良い評判がとても多いですよ!

3、カクテルコンシェルジュになるには

こちらの資格の認定試験は毎年協会が行っています。偶数月に行われるので、申込みはその先月に行うようにしましょう。受験料は10,000円と、その他のインストラクター資格と変わりません。

受験は在宅受験が可能で、決められた期日までに解答をし、解答用紙を協会に郵送する事によって受験が完了します。

合格後は合格認定証や合格認定カードを得られる事ができます!家のリビングや自室に飾ったりしてもよさそうですね!

ぜひ、次はみなさんがカクテルコンシェルジュ認定試験を受けてみてくださいね!

通信教育講座  通信教育講座