タロットカード

タロットカード・占い師資格人気ランキング

芸能

様々な占いの種類がある中、メジャーでもあるタロットカード占いの資格をご紹介致します。 タロットカード占いは、タロットカードの知識だけではなく、相手に伝える力も必要になる占いです。 占いの知識を身につけると自分自身の事だけではなく、相手側の人生も変わってしまう可能性のあります。 本気で専門知識を取得して、真剣に学びたい方にオススメの資格です。 人気のある順番でご紹介しますんで、興味がある方は参考にどうぞ!

1タロットカード占いインストラクター

タロットカード占いインストラクターは、日本インストラクター協会が主催している資格で、 職業として相手を占うのではなく、自分自身を自分を占うことによって自分の人生の道標を占えるようになった証としての資格です。

プロの占い師は占いの結果が良くも悪くもオブラートに包んで相手に伝える事が多く、この資格を取得する事で偽りのない自分を占う事ができ人気があります。 相手の悩みの手助けができ、これから取得しようと考えている方は簡単なテキストもあって難しい資格ではないので覚えやすくオススメです。 資格を取得後は、占い師としてだけではなく講師としても活動出来たりとタロット占いの中では高い評価を受けています。

2スピリチュアルタロットアドバイザー

スピリチュアルタロットアドバイザーとは、日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催している資格で、 タロットカードで占うだけではなく、占う側の五感(スピリチュアル)を使って深く占いできる証としての資格です。

この資格では、タロットカードどスピリチュアルカウンセラーを合わせ持って占いを行い相手側の悩みなどを解決してあげる事ができます。 資格を修得するには通信講座で学ぶ事ができますが、タロットカードとスピリチュアルを学ぶので本気で身につけたい方にオススメです。 また、資格を修得する事で占う幅が広がる為人気があります。

3タロットリーディングマスター

タロットリーディングマスターとは、日本能力開発推進協会が主催している資格で、 タロットカード占いの知識や歴史、占い方や占い師としての職業能力をもっている証としての資格です。

この資格を取得後は、正式に職業として仕事ができ、名刺や履歴書にも記載でき信頼できる占い師として肩書きが保証されるので、人気があります。 タロットリーディングマスターの資格は、ベテラン占術師が推進していて信頼もあって価値のある資格と評判の資格です。 検定試験は、自宅で試験を受けるだけではなく、テキストを見ながらでも可能で、通信講座も約1ヶ月程で修了できます。 また、受験料は低価格で受験出来るのでオススメです。

4タロットリーダー・インストラクター

タロットリーダー・インストラクターは、タロットリーダー協会が行なっている資格で、 主にタロット占いの指導者としてタロットの基礎知識や人とのコミニュケーション力を身につける資格です。

資格を取得するにはタロットリーダー協会が行なっている養成講座を受講後に認定試験を受けて合格すると取得出来ます。 タロット占いは相手にわかりやすく伝えないといけない為、タロットの知識だけではなくコミニュケーション力すなわち、自分の言葉の表現力が必要で養成講座で学ぶ事ができます。 コミニュケーション力を覚えると、タロット占い以外にも活用でき自分自身を成長させてくれます。 タロットカードのプロとして通信講座で学んで資格を取得後は、タロット占いの指導者として活躍が出来ます。

まとめ

タロットカード占いの資格をランキング形式でご紹介致しました。 タロット占いは国家資格資格ではないので、タロットカードの正しい知識を学んで趣味から本職の仕事など幅広く人気のある資格です。

今回ご紹介したタロット占いの資格で共通して言えるのが、タロット占いには必ず相手がいるので、嘘偽りのないタロット占いをして相手の気持ちになって伝える事が重要な点です。 簡単に相手を傷つけてしまう可能性もあるので、コミニュケーション力など十分勉強しましょう。 自分のペースで学べる通信講座もあるので、興味がある方は是非資格を取って見てくださいね。
タロットカード占い タロットカード占い

通信教育講座  通信教育講座