ヨーグルト食品アドバイザー口コミ評判

芸能

ヨーグルト食品アドバイザーとは

ヨーグルト食品アドバイザーの資格はヨーグルトに関しての基礎知識はもちろん、ヨーグルトを利用した食品についても知識を有している必要があります。ヨーグルトを有効に使った調理方法について正しい知識を持っている必要があり、日本で販売されているヨーグルトだけでなく、海外のヨーグルトに関しても知っておく必要があります。

ヨーグルトと健康

ヨーグルトは牛乳、山羊乳に乳酸菌を加えて作られる発酵食品であり、その乳酸菌の力によって腸内環境を整える働きがあります。ヨーグルトは健康にとても効果的であり、便秘の解消、免疫力を高め風邪が引きにくくなる効果があります。食べ物に含まれる栄養素、酵素などは調理の過程で破壊されてしまうこともあるのですが、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は生きて腸内まで達し、悪玉菌を減らし腸内の善玉菌を増やすことができます。

ヨーグルト食品アドバイザーになるには

ヨーグルトはもともと中東が発祥とされており、日本だけでなく様々な国でヨーグルトは食べられています。日本でも色んな種類のヨーグルトが売られていますが、国によって日本ではあまり見かけない種類のヨーグルトが消費されていることもあります。原材料は主に牛乳が使われますが、海外では山羊、羊、水牛の乳が使われる地域もあり、ヨーグルトの風味や含まれる乳酸菌の種類も異なってきます。ヨーグルト食品アドバイザーはこれら海外で作られるヨーグルトの特徴、違いについても詳しく知っておく必要があるのです。ヨーグルトは料理にも使用されることが多く、ドレッシングなどに使われたり、アイスやケーキなどのデザートに使用されることもあります。ヨーグルトに含まれる菌にはお肉を柔らかくする効果もあり、隠し味としてコクを出してくれる効果もあるのでヨーグルトは様々な方法で使用することができるのです。また、ヨーグルトはカロリーが低く、便秘を解消する効果もあることからダイエットに用いられることもあり、ヨーグルト食品アドバイザーはヨーグルトを用いたダイエット方法についても正しい知識を有していなければなりません。

ヨーグルト食品アドバイザーになるメリット

ヨーグルト食品アドバイザーはヨーグルトに関しての知識だけでなく、ヨーグルトを有効活用した調理法など、実践的なところまで指導することができます。ヨーグルトはそのまま食べたりすることが多いのですが、料理に使用したりすることでカロリーダウンやより味に深みを出してくれる効果があるのです。忙しい生活の中でも、うまくヨーグルトを取り入れる方法のアドバイスをすることができます。ダイエットにも効果があることから、ヨーグルトを用いたダイエットの指導をすることもできます。特に女性には多い、肌トラブルや便秘などを解消する効果がヨーグルトにはあるため、美容効果を中心としたアドバイスを行うこともできるのです。このように、ヨーグルト食品アドバイザーは様々な面で活躍することができ、美容・健康についてはもちろん、ヨーグルトを使用している食品について、ヨーグルトを使用した調理方法などいろんな面からヨーグルトの良さを伝えることができます。

認定試験について

ヨーグルト食品アドバイザーの資格は日本生活環境支援協会により認定されている資格で、インターネットから受験の申し込みをすることができます。受験料は1万円(消費税込み)で在宅受験であり、気軽に挑戦しやすい値段なので、何か新しい資格を取ってみたいという人にはおすすめの資格です。

健康や美容に興味がある人にはおすすめの資格であり、料理が好きな人にも向いています。ヨーグルトに関しての知識を必要とする資格なので、他の食品系の資格よりも比較的取得しやすい資格となっています。ヨーグルトに関しての基礎知識をもつヨーグルトマイスターの資格と合わせて取得するのもおすすめで、ヨーグルトに関しての知識だけではなく活用方法もアドバイスすることがきるので、活躍する機会の多い資格となっています。

通信教育講座  通信教育講座