夢占い

夢鑑定セラピスト口コミ評判

芸能

夢鑑定セラピストとは、日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定試験を行っている資格の一つで、日本アロマメディカル心理セラピー協会はリラクゼーション効果や心理効果に関する資格を数多く認定・発行している協会になります。

夢鑑定セラピストはその人が寝ているときにどのような夢を見たのかを聞いて、それらのワードを元に鑑定を行い、その人が抱えている悩みや願望に対する適切なアドバイスをできる能力や知識を求められる資格です。

一般的な技術的な資格とは、方向性は異なってきますが、自分の知識はもちろんですが、相手の立場に立って物事を考える必要がある、立派な技能系の資格の一つであります。

心理学とも精通している部分もあるため、人の心理について学びたい方や、夢占いを活用し人の役に立ちたいと考える方におすすめしたい資格で、シンプルに面白い資格でもある夢鑑定セラピストの口コミや評判をご紹介していきたいと思います。

夢鑑定セラピストの試験や勉強について

まずは、試験についてですが、試験に申し込むには日本アロマメディカル心理セラピー協会のホームページから簡単に申し込むことができ、試験会場に出向くことなく、自宅での在宅受験なので落ち着いて取り込める上に、お仕事や育児などに忙しく、試験会場に出向く時間などを取れない方も受験にチャレンジしやすいと評判が高いです。

受験料も10,000円とリーズナブルで受験しやすいのも評価が高い要因となっています。

続いて、勉強方法についての口コミですが、独学での勉強もしやすく、インターネットで情報収集をしたり、本屋さんでテキストを購入しての勉強も可能です。

ですが、評判が高くなっているのは、通信講座を利用して試験勉強をする方法です。

試験勉強に最適となる通信講座として諒設計アーキテクトラーニングの夢占いアドバイザー資格取得講座が有名で、この講座は日本アロマメディカル心理セラピー協会の公認を受けている通信講座なので、講座に使用されている教材の内容は夢鑑定セラピストの試験内容をそのままで構成されているので、講座で学んだ内容が試験対策にそのまま役立ちます。

更に、スペシャル講座と呼ばれるプランも用意されており、受講料が多少割高になってしまうのですが、講座の終了検定を通過すると試験が免除され資格を取得することができるので、試験に不合格になってしまう心配をせずに、確実に資格を取得できるので、自分の時間でじっくり講座に取り組みこともできます。

夢鑑定セラピストの活用について

もともと人とのコミュニケーション能力に自身がある人でしたら、夢鑑定セラピストの資格を取得すれば、夢鑑定サロンなどを開業することも可能です。

実際、夢占いと鑑定を通じて、人の悩みや不安に対する適切なアドバイスで解決に導いて、相手を満足されることが、この仕事のやりがいだという口コミもありました。

また、インターネットを通じてサイトを運営したり、お店の片隅などで夢占いコーナを設けせてもらったり、イベント会場などで夢占いのお店を出店したり、執筆活動をするなど、仕事としての活用の幅がとても広いことでも評価が高くなっています。

もちろん、仕事だけでなくプライベートでも夢鑑定セラピストの資格を活かすことができます。

例えば、友人や家族を夢鑑定で占ってあげたり、友人同士での夢占いの話をすると、きっと盛り上がることでしょう。

自分が見た夢をずっと気になっている人や、夢は不思議だと感じる人も多いので、夢鑑定セラピストで学んだ知識を活用すれば、そういった人の夢の話を理解してあげられ、アドバイスにより解決することができます。

毎日のように見る夢だからこそ、自分の気持ちが反映されていたり、何か意味合いがあるものなので、専門的に見ても、潜在意識が重要であると証明できる夢鑑定は、資格を取得すればプロとして今まで以上に自身を持って、貢献度の高い仕事・プライベートに活用できると評判の資格なので、少しでも興味がある方は受験してみることをオススメします。
夢占い資格講座 夢占い資格講座

通信教育講座  通信教育講座