人気ランキング

東京のラーメンおすすめ5店!

芸能

一番身近で手軽なグルメフードと言えば、やっぱりラーメンです。老いも若きも、それぞれに合った内容で選ぶことができます。今では、昔ながら~洋風食材を使ったものまで、様々です。東京のおすすめな5店を紹介いたします。


 

 

1111
Japanese Soba Noodles 蔦(巣鴨) 味玉醤油そば

国産小麦使用の平打ち細麺にスープは鶏と魚介に野菜を加え、いくつかの醤油をミックスしたとても香りのよい醤油スープです。赤身がきれいなチャーシューとワインで味付けされたメンマ、ちょっと薄味の醤油スープに丁度合う味付き玉子とそれにチャーシューの上にちょんとのっているトリュフ。お店のセンスなんでしょうねぇ、和洋食材を上手く合わせて、最後までだれないように刺激を与えながら食べさせてくれる新時代のラーメンです。


 

 

2222
青葉(中野) 中華そばとつけ麺

こだわりのダブルスープは、豚骨や鶏ガラの「動物系スープ」と鰹節、サバ節といった「魚系スープ」を合わせたもので、コクと旨味のバランスがとてもいい。麺の方も、「中華麺」と「うどん」の良いところを引き出している中太麺で、作りたての小麦の風味が活かされています。また、日によって味が違わないように、科学的な根拠に裏付けられた方法で毎日同じ味を仕上げています。メニューは「中華そば」と「つけ麺」の2種類に、それぞれの特製(チャーシューとメンマ増量に味付き卵を加えた)の4種類のみで、お子様からお年寄りまで、沢山の方に食べていただきたいという「ブレ」のないラーメンです。


 

 

3333
篝(銀座) 鶏白湯SOBA

スープはとろっとろの鶏白湯。さすが水炊きの店で修業されたとあって、上品な旨味が感じられます。麺は、程よく茹でられたストレート中細麺でスープも良く絡みとても良い。鶏チャーシューが贅沢に3枚も入っていて、その上のトッピングは季節によって変わるそうで、たかが一つまみでも季節感を味わせてくれるのが嬉しい気遣いです。お客様に美味しいと言わせる術(すべ)を心得ているお店です。しかし、銀座4丁目でこんなに美味しいものが¥780で味わえるとは驚きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

4444
三藤(緑が丘) 醤油ラーメン

お品書きは、中華蕎麦【醤油】【塩】【味噌】の3種類。三藤オリジナルのストレート麺でコシがあり、なめらかでのど越しがいい。スープは、動物系と海産物系のダブルスープで、上質な材料を手間をかけて、見事なまでに透明にしています。和食店での修行と実家が日本蕎麦屋ということで、この醤油ラーメンは、江戸前の生かえしを使い和風テイストに仕上げられています。上品で落ち着いたという言葉が合うラーメンと雰囲気で、また行きたくなるお店です。

 

 

 

 

 

 


 

 

5555
鳴龍(大塚) 坦々麺

国産小麦を使用した低加水の極細麺は、小麦の香りがしっかり出ていて、ゴマの風味にも負けていない。スープは、動物系と魚介系の合わせですが、生牡蠣を使っているのが特徴的です。クリーミーなスープに白ゴマの風味と甘い肉味噌、そしてラー油辛味のアクセントがあり、一度箸を置いて水を飲むとまたスープが飲みたくなり、いつまでも後を引いてしまいます。さすが看板メニューの坦々麺です。


 

通信教育講座  通信教育講座