人気ランキング

バンドをやりたい人におすすめのエレキギター・ベスト7!

楽器

ギターは出来ないと思っている方、曲が弾けたときの達成感を味わったらもう病み付きです。
それを他の楽器と一緒にアンサンブルが出来たらもっと感動するでしょう。
世代、性別に関係なく、一生懸命になれる方々におすすめのエレキギター・ベスト7です。

7777
Gibson ?SG

レスポールのフルモデルチェンジ版として開発されたモデルです。 マホガニー材で製作された薄くて軽いボディと長めのネック、それにハンバッカーPUx2が 搭載されていて、ミドルレンジ音域が広く、レスポールに比べ甘いトーンがあり、ロックンロール に向いているサウンドです。 AC/DC(オーストラリアのロックバンド)のギタリスト、アンガス・ヤングは1973年のデビュー 以来、すっとこのSGを愛用しています。現在は、彼のシグネイチャーモデルが発売されています。 その他、同じ頃(1966~1968年)にジョージ・ハリスン(ビートルズ中期:ペーパバック・ライターやレディ・マドンナ)、 やエリック・クラプトンも使用していました。1961年からカタログ落ちすることなく半世紀近く生産されている人気モデルです。

6666
Fender ?Telecaster

テレキャスターは中低音の輪郭がはっきりした音が特徴で、カントリーウエスタンやブルーグラス等によく使われてますが、ローリングストーンズのキース・リチャーズやポリスのアンディ・サマーズ等が長年使用していることでも有名です。1951年からフェンダー社の主力機種で、現在まで60年以上もの間生産されています。渋いフレーズが好きな方に合うギターです。

5555
Fernandes ?TEJ-Deluxe-SUS

約45年の歴史を持つFernandes(フェルナンデス)社は、日本を代表するギターメーカーであり、非常に研究熱心で、国内外の多くのプロミュージッシャンに支持されています。 このTEJ-Deluxe-susというモデルは、フェルナンデスが開発したサスティナーと呼ばれる 弦振動を自由にコントロールできるピックアップ・システムが搭載 (電気信号を加工するエフェクターと違い、ナチュラルなサウンドである。) されていて、ギター奏法に重要なサスティーンをスイッチひとつでコントロールできる、まさに革命的な 技術です。その超ロングサスティーンを是非手に取って味わっていただきたい。

4444
Ibanez ?RG2570Q

Ibanes(アイバニーズ)は、古くから輸入楽器商社である星野楽器のギターブランドです。 そのせいもあって海外ミュージシャンとのコラボレーションが得意で、いろいろなジャンルの ミュージシャンに愛用されていて、 それゆえ数多くのアーティストモデルが生産されており、ジョージ・ベンソン、パット・メセニー、 ジョン・スコフィールド、ポール・ギルバート、スティーヴ・ヴァイ、等々凄い数です。 おすすめするこのモデルは、海外仕様のRGで、トップにキルトが美しいメイプル材 とアルダー材のボディ、極限まで薄くされたネック、ディマジオ製ハム・シン・ハムのピックアップ が搭載され、中音域が豊かでドライブ感のあるサウンドに仕上がっています。

3333
PRS ?Custom24

1985年に設立されたPRSギター。 PRSは創業者、Paul Reed Smith(ポール・リード・スミス)の略です。 エレキギター業界の二大巨頭、Fender、Gibsonと比較してまだまだ歴史は浅いが、 それぞれの長所をよく考えて設計されていて、その組み込みや調整精度は高く、プラス使用材の キルテッドメイプルやフレイムメイプルの木目を綺麗に見せるなど、美ということも加味された 非常に完成度の高いギターです。 このカスタム24はPRSの代名詞的なモデルで、デビュー以来トップセラーの座を続けています。 リイッシューには、かの有名なカルロス・サンタナモデルがあり、現在の彼のサウンドにはなくてはならない存在となっています。

2222
Fender ?Stratocaster

このギターは幅広いジャンルに使えるギターで、世界中の有名ギタリストがこぞって使用してます。弦の音を拾うピックアップと呼ばれるマイクが3箇所にあることから、それぞれのオン・オフ切り換えで繊細で多彩な音作りが出来るため、ブルース、ロック、ジャズとオールマイティです。使用有名ギタリストでは、1960年から70年代に活躍したギターの魔術師と呼ばれた天才ギタリスト・ジミーヘンドリックス。スローハンド(手の動きより出てくる音の方が速い)とも形容され、ギターの神様的な存在である超有名なエリッククラプトンは、現在も現役で活動しています。また、多彩な音楽シーンに登場するにあたって、プレイヤーの服装もジーパン+Tシャツからスーツまでとファッション的なセンスも加味されるギターです。

1111
Gibson ?Les Paul Standard

キング・オブ・エレキギターは、やっぱりこれでしょう。
重厚な中低音、圧倒的なパワーのディストーションサウンド。それに加え、アルペジオ奏法での甘いトーンも併せ持つこのじゃじゃ馬をあなたのテクニックでねじ伏せていただきたい。古くはレッドツェッペリンのジミーペイジ、日本人ではB’zの松本孝弘が使用してます。1958年から60年まで製作された「バースト」(ボディ塗装がチェリーサンバーストであるため)と呼ばれるレスポールスタンダードは、発売された当時の値段は$265であったが、なんと現在では3,000~4,000万円で取引されています。まさに遺産と称されるエレキギターです。

通信教育講座  通信教育講座