エクステリア

エクステリア資格人気ランキング

通信教育


「エクステリア」という言葉は聞いたことはありますか?エクステリアとはインテリアの反対の言葉とされています。インテリアは住宅の中のことを指しますね。エクステリアはその反対なので住宅の外側のこと、例えば外壁や庭など建物の外回りのことを指します。

このエクステリア、つまり住宅や建物の外観によって悩める人々への心理効果を狙い、その悩みなどを対処する資格があります。このエクステリアについて詳しく学びつつ、あなたの生活がよりよくなる資格を目指してみませんか?資格は取得しなくとも学習することで実践することができますよ。
 

1位 エクステリア心理カウンセラー

エクステリアについての基礎知識を十分に持ち、それを利用しカウンセリングできる方に認定される資格です。悩める人々の話に耳を傾け、その問題を洗い出し対処法としてエクステリアを活用します。ですから、このエクステリア心理カウンセラーの資格取得にはエクステリアの基礎的な知識だけでなく、心理学も熟知している必要があります。

この資格の学習をすることでエクステリアと心理学、どちらも学べるので実生活に役立ちますね!

講座名 諒設計アーキテクトラーニング

「エクステリア心理カウンセラーW資格取得講座」

受講料 59,800円
受講期間 6ヵ月(最短で2ヵ月)
添削回数 5回
参考URL https://www.designlearn.co.jp/exteriorplanner/

この講座ではエクステリアの基礎知識と心理学についてどちらも学習することができます。エクステリアと心理学どちらも全く分からない方でも基礎から学習することができますし、もしも学習に行き詰ったのなら質疑応答無制限サービスがあるので利用し、分からないこと無くせます。

また、スペシャル講座を受講し、卒業課題を提出したのちに受講修了をするとエクステリア心理カウンセラーの資格を取得することができます。試験を受けることなしに資格取得できますし、この通信講座はエクステリア心理アドバイザーの資格対象講座でもあるのでエクステリア心理アドバイザーの資格も取得できますよ。
 

2位 エクステリア心理アドバイザー

エクステリア心理アドバイザーは、エクステリアと心理学どちらともある程度は理解があり、またその知識を使ってアドバイスすることができる方に認定される資格です。アドバイスする立場ですからより詳しくエクステリアと心理学について精通していることが求められます。

このエクステリア心理アドバイザーの資格学習をするためのおすすめの通信講座は1位のエクステリア心理カウンセラーと同じく諒設計アーキテクトラーニングの「エクステリア心理カウンセラーW資格取得講座です。この通信講座はエクステリア心理カウンセラーだけでなく、エクステリア心理アドバイザーの資格試験対策講座でもあるのでエクステリアと心理学について幅広く学ぶことができます。

繰り返しになってしまいますが、スペシャル講座を受講すると受講修了と共にエクステリア心理アドバイザーとエクステリア心理カウンセラーの資格が取得できるので、確実に資格を取得したい方にはスペシャル講座がおすすめです。
 
 

3位 エクステリアプランナー

エクステリアプランナーとは、エクステリア工事における設計やその工事の監理の資格です。この資格試験を受験することにより、エクステリアの知識や技術についてより深く理解し、その工事への信頼性を高めることが目的とされています。またこの住環境や生活環境を良くするためにも持っておきたい資格です。一般の方というよりは建築・施工関係のお仕事に就いている方ならこの資格学習によってお仕事により理解が深まることでしょう。

このエクステリアプランナーには1級と2級があります。また、資格は5年ごとに更新登録の義務があるので取得した際は忘れないようにしましょう。

資格の学習は専用テキストがおすすめです。1級は製図の問題が出題されるのでそちらの対策も行なう必要があります。独学で心配な方は以下の講座がおすすめです。
1級・2級試験対策とも基礎を確認した後に製図法も学ぶことができます。また過去問を解く時間もあるので理解度を測ることに加え、試験スタイルを身をもって体験できますね。2級は個別指導もあるのでそちらをご希望される方は、申し込む際に気を付けてください。
エクステリア心理カウンセラー エクステリア心理カウンセラー

通信教育講座  通信教育講座