ビーズアクセサリー

ビーズアクセサリーインストラクター試験

通信教育

ビーズアクセサリーは、女子なら小さい頃に一度は作ったことがある最初に手作りするであろうアクセサリーの1つです。安価で作れて、しかも多彩な色や形を自由に組み合わせて作れるので、初心者にも作りやすいのです。特に最近は100円均一ショップが多く登場したことで、今まで以上にビーズアクセサリーを作るための道具が買いやすくなりましたね。

また男性諸君も、自分には関係ないと思っていてはダメです。メンズのビーズアクセサリーも最近流行ってきていますので、彼女や奥様と一緒に初めてみてはいかがですか。

ビーズアクセサリーインストラクターとは?

ビーズアクセサリーインストラクターとは、日本インストラクター協会が主催して認定している資格です。この資格の認定を受けるとまず履歴書に書けるので、雑貨屋や小物を扱う商売をしようと思っている人は、就職活動や転職活動に役に立つことでしょう。またカルチャースクールや自宅のサロンなどで講師として人に教える事も出来るのです。副業として活躍できることはもちろん、そのうち副業が本業になるかもしれませんね。

インストラクターと付いているからには、やはり人に教えることができるのが大きいかも知れませんね。人に教えるという事は、自分の知っている知識を噛み砕いて教える方法や、受け止め方の異なる生徒さんに対して様々なアプローチで教えなければいけません。なのでインストラクターとして経験を積むことで更なる自分の知識の深堀ができるのです。資格を取って満足していては意味がないのです。資格を取り、身近な人からで良いので自分の知識を教えていき、自分自身の技術向上に努めなくてはいけません。ですから資格を取ってからが、むしろスタートなのです。

ビーズアクセサリーインストラクターになるには?

ビーズアクセサリーインストラクターになるためには、もちろんビーズアクセサリーについての知識を十分に持つ必要があります。いきなり知識と言われても難しいかと思いますので、そういう時は通信教育に申し込みをしましょう。通信教育であれば、時間や場所を取らずに、また事前に道具や材料を買い揃える必要もなく勉強が始められます。通信教育から送られてくる教材の中にビーズアクセサリーを作るキット一式が入っているのです。その為、最初に揃えるのが億劫だった人などにも通信教育は大人気なのです。しかも最短2ヶ月で資格取得までいけるので、飽きたり、何かと理由を付けて辞める前にあっと言う間に2ヶ月経ってしまいます。しかも通信教育の中には、講義を卒業下と同時に資格取得できるものもあるので、一度通信教育について調べてみることをお勧めします。

?日本インストラクター協会の口コミ評判は?

ビーズアクセサリーインストラクターになったことで、「今まで仲間内で楽しく何となくやっていたビースアクセサリー作りが、一気に教室にランクアップして全員の腕前も上げることができた。」とか「人に教えることの楽しさをビーズアクセサリーを通して学ぶことができ、他の資格も取りたくなった。」などただ単にビーズアクセサリーの作り方を学ぶだけではなく、人に教えるための勉強となると一段と身が入るみたいですね。取った後のことを想像しながら学ぶと楽しさも倍ですね。

是非アナタもこの機会に検討してみては如何でしょうか。
ビーズアクセサリー ビーズアクセサリー

通信教育講座  通信教育講座