人気ランキング

有望資格オススメ通信教育ランキング

通信教育

いざというときのために何か資格を持っておきたいと思う人もいます。しかし、資格といっても昔と違って今は資格にも多種多様な資格が存在しています。一体どれを取っていいのかわからないという方もいるでしょう。そこで、今回は現在から将来にわたって役に立つ有望資格をご紹介します。通信教育で取れるオススメの講座です。

 

 

第1位 メンタル心理ヘルスカウンセラーW資格取得講座

https://www.designlearn.co.jp/mental/

医療系の資格はやっぱり持っておくと将来、役に立ちます。例えば職を亡くした時に心療系の病院に勤めることもできますし、自分で教室やカウンセリングを行うことも可能です。また人間の心理は人間でなくては治せないので、いつでも必要とされる資格です。持っておいて損はない有望な資格です。

講座では心理学の基礎から症状・治療法までを学ぶことができます。大学や専門学校で学ぶことが自宅とできるとあって人気の講座になっています。生活の中で心理学を役立てるのはもちろん、仕事としても使えます。

 

 

第2位 CAD通信教育

https://www.designlearn.co.jp/cad/

CADは設計などで使用するコンピュータツールです。昔は手書きの設計がされていましたが、今ではミスも少ないCADを使ったパソコンでの設計がほとんどです。だからこそCADが使える人材は一目置かれます。

講座では初心者からでもできるようになっていますし、最終的には実務で使えるレベルまでの学習が可能です。これからもCADでの設計等は行われるのできっと有望な資格となります。建築系の業界に就職を考える人はとっておくのもアリです。

 

 

第3位 POP広告

https://www.saraschool.net/pop/

この講座ではデザインの基礎を学ぶことができます。デザインは専門的な仕事ですが、在宅での勉強なので、未経験でも大丈夫です。もし、将来デザイン業界などを考えている人は基礎的な知識が学べるこの講座をオススメします。

またこの講座で得た知識はデザイン系の仕事なら幅広く役立ちます。印刷業界や広告業界はもちろん、販売の仕事でも役立てることができる有望な資格です。興味のある方はとってみてはいかかでしょうか。

 

 

第4位 空間ディスプレイデザイナー

https://www.designlearn.co.jp/kukan/

空間を演出する仕事というのは最近できた仕事です。商品のディスプレイはもちろんイベントなどでの演出も考えることが仕事です。人間が視覚で得る情報は全体の約8割と言われています。それほど目に映るものは私たちにとって需要であり、空間が重要です。これからも必要な仕事の一つです。

講座では「空間ディスプレイデザイナー2級・1級」の資格を取得します。持っておけば有望な人材としては一目置かれることでしょう。空間を創る仕事に興味はありませんか?

 

 

 

第5位 カフェオーナー

https://www.saraschool.net/cafe/

長く定職に就いて、これから自分のやりたいことをするというのが最近の老後の過ごし方の一つになっています。その一つに自分の店を持つというのが夢だという人がいます。もしその中にカフェを開くという夢がある人にはこの講座でとれる「コーヒーソムリエ」「カフェオーナースペシャリスト」をオススメします。

講座ではカフェの開業の仕方から経営までとおいしいコーヒーの淹れ方を学びます。講座を受講しておけば、いきなりお店を開くよりはお店の経営は安定しますし、必要な知識が一気に知れるのできっと役に立ちます。

 

通信教育講座  通信教育講座