盆栽

盆栽資格人気ランキング

通信教育

あなたは盆栽と聞いて何を思い浮かべますか?盆栽というと大人の男性の趣味として捉えられがちですね。しかし、盆栽は手を加える方によって変身するのですよ。今ではインテリアのひとつとしてお部屋に飾っている方もいますし、日本の和の気持ちを盆栽をクリエイトすることで表現してみませんか?

あなたのオリジナルの盆栽を作ってみましょう!「盆栽なんて作ったことないよ~」という方におすすめしたいのが盆栽について学びながら、なんと資格を目指すという通信講座です♪ご自身のペースで始めてみませんか??
 

1位 盆栽クリエイター

盆栽クリエイターとは、盆栽の買い方からお手入れの仕方まで幅広く盆栽のことについて知っている方に認定される資格です♪ですから、この資格の取得を対象としている講座では、盆栽について詳しく知ることができるのですね。盆栽を始めるにあたって、盆栽の基礎的知識をしっかり学んでおきましょう!

講座名 諒設計アーキテクトラーニング

「盆栽クリエイターW資格取得講座」

受講料 59,800円
受講期間 6ヵ月(最短2ヵ月)
添削回数 5回
参考URL https://www.designlearn.co.jp/bonsai/

この講座では盆栽の基礎知識から盆栽の作り方を学ぶことができます♪また、スペシャル講座を受講、卒業課題を提出すると受講修了と共に盆栽クリエイターの資格と苔玉作りインストラクターの資格を2つも取得できてしまうのです!かなり広い範囲をしっかり学ぶことができるのでかなりおすすめです。
 
 

2位 苔玉作りインストラクター

苔玉インストラクターとは、苔玉の作り方をその素材から理解し、また苔玉を作る際に使用する道具の使い方も熟知している方に認定される資格です。苔玉に使用する植物についても深く知っているのが苔玉作りインストラクターです。苔玉について詳しく学びながらこの資格を取得できますね!

おすすめの資格は1位の盆栽クリエイターと同じ、諒設計アーキテクトラーニングの盆栽クリエイターW資格取得講座」です。この講座は苔玉クリエイターの資格だけではなく、苔玉インストラクターの資格対策となっているため、幅広く学ぶことができますし、スペシャル講座を受講すると受講修了と共に苔玉作りインストラクターと盆栽クリエイターの資格を取得することができます。

添削もあるのでメリハリつけて学ぶことができますね!

 
 

3位 盆栽士

盆栽のプロともいえる盆栽士です。この資格を取得するには、この資格を認定している日本園芸協会主催の講座を受講し、課題をすべてクリアする必要があります。その講座はこちらです!

講座名 日本園芸協会

「盆栽士技能講座」

参考URL http://www.happy-semi.com/bonsai/index.html

盆栽に関する基礎的知識だけでなく、使用する樹木などについて詳しく学びます。盆栽を作り、養殖させ、その盆栽を長生きさせるために害虫から守る技術も学ぶことができます。奥深い盆栽の作り方をゼロから詳しく細やかに学ぶことができるので本格的な盆栽を作ることができるようになります質問がある際にはすぐに返答してくれるシステムもあるので苦手を残すことなく盆栽について知っていくことができますよ♪
盆栽 盆栽

通信教育講座  通信教育講座