食育

食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

通信教育

食育健康アドバイザーとは、食育の基礎である栄養バランスや安全な食材の見分け方など、30事例の食育活動のノウハウを身に付けた食育のスペシャリストです。

身につけた専門知識と資格は教育・医療・商品業界や料理教室の先生など、お仕事としても活かすことができます。

最近では、食育健康アドバイザーは海外でも活躍する事も多くなってきており、この人気の資格である食育健康アドバイザーの資格について、興味をお持ちの方に口コミと評判をご紹介致します。

食育健康アドバイザーの初心者対応についての口コミ・評判

食育健康アドバイザーはまったく知識のない初心者から資格を取る方にも向いています。

食育を幅広く学びたい方におすすめの資格で、日常生活の中でも利用できる食育の基本が身につくので、食育についてこれから学びたいと思っている方にもピッタリです。

独学で勉強されている方も多く、好きな時間に勉強ができるので、仕事などが忙しい方でも安心して始めることができる点も高く評価されています。

インターネット上の口コミでも初心者からの挑戦されている方も多く、試験も試験会場まで行かず、自宅で受けることができるので、試験会場に行くのは緊張するという方でも安心して受けることができます。

食育健康アドバイザーの人気についての口コミ・評判

食育健康アドバイザーは、食育に関するスタンダードな資格として大変人気があり、口コミ・評判も非常に高いです。

評判の良さを物語る要因の1つとしては、健康面に関する知識を身につけることができるという点で、仕事に活かすだけでなく、お子様がいらっしゃる方などにも人気のある資格となっています。

実際の試験でも健康面に関する問題も多く出題され、生活習慣病などに関する知識も必要になります。

食育と健康を学び、この知識を日常生活に取り込みながら、考え方そのものを学ぶことができるという点を評価している声も多くあります。

食育健康アドバイザーの就職・転職についての口コミ・評判

食育健康アドバイザーは就職や転職にも活かすことができる資格で、実際に食育健康アドバイザーでお仕事をされている方の多くが調理関係のお仕事をされています。

また、自ら料理教室を開校したり、臨時講師として調理学校などで食育と健康をテーマに講義などを開く方も存在し、資格の活用できる幅が広いのも評価が高い点でもあります。

そして、食育健康アドバイザーの求人の中には、世界各国のアドバイザーと情報交換して、新しい食育に関する提案をできる方も募集しており、海外交流をしながら資格を活かすこともできます。

さらに、最近では食育健康アドバイザーの資格がブログやテレビなどでも紹介されていて、認知度も高まってきています。

今後、さらに就職や転職に活用できる資格としても注目されてきていますので、食育と健康について学び、仕事に活かしたいと考えている方にピッタリの資格なのです。

食育健康アドバイザーの費用についての口コミ・評判

食育健康アドバイザーは、日本安全食料料理協会が実施している食育健康アドバイザー認定試験を受験する必要があります。

試験の受験料は消費税込みで1,0000円必要で、申込みはインターネット上から行います。

試験は2ヶ月に1度程度で開催されているので時期を選ぶこともありません。

受験費用も1,0000円と比較的安価で、試験を受けやすいと評判が高いです。

また、食育健康アドバイザーを通信講座で勉強すると、約5,0000円前後費用が必要となります。

対して、フードコーディネーターやマネージメントスキルの勉強が加わってくると、この費用は10倍ほどにもなってきます。

ですが、上記でも述べた通り、食育健康アドバイザーはテキストを活用したり、インターネットでも簡単に調べることができるので、独学でも勉強が可能です。

実際に試験を受ける時も、自宅で受験するので試験もかなり受かりやすくなっているので、費用がかかりにくいのも評判が高くなっています。
食育 食育

通信教育講座  通信教育講座