フラワーアレンジメント

飾花インストラクター認定試験口コミ評判

通信教育

花について詳しい人はどれくらいいるだろうか?最近花束を贈ったことのある男性はどれくらいいるでしょうか?

近年花屋さんは多くなっていますが、男性で花を買う人が少なく、どうしても女性向けばかりになってしまっている気がします。中には男性客向けのサービスとして持ち帰る時に一見花束だと分からないように包んでくれるところもあるようです。ですが、家にお花のある生活というのは、心も豊かにさせてくれる力があります。そんな生活をアナタもしてみませんか?

飾花(しょくか)インストラクターとは何か?

まずこの飾花インストラクターについてですが、日本インストラクター協会が主催している資格の一つです。日本インストラクター協会と言えば、様々な技術やスキルを教える立場の人材を増やすために、多くの資格について一定以上のスキルを身に付けていることを認定している団体ですね。この協会で認定されるとカルチャースクールや各企業で講師として教えることができるようになる他、転職などの際に履歴書に資格として掲載できるようになります。お花屋さんへの転職を考えている人や、イベント関係の会社、冠婚葬祭の式場などへの転職を考えている人には、この飾花という技術はアピールできる資格ではないでしょうか。

また花について詳しい時点でプライベートでも活躍できそうですよね。何か花束を貰えるときにその後の活け方や飾り方、保存方法などを自分で詳しく知っていると、貰ったものを最大限活用して部屋を彩ったり、気分を上げるアイテムに早変わり出来そうですね。人にあげる時も同様です。どういうものが喜ぶか考えたり、花屋さんに行って自分で花を選んだり、楽しみが増えること間違いなしですね。

どうやって飾花について勉強して資格を取ったらいいの?

まず飾花について勉強したい時は、通信教育を使って勉強するのが良いでしょう。通信教育であれば時間や場所に縛られることなく、自分のペースで勉強することができるとともに、頑張れば最短2ヶ月で資格取得まで出来るようになります。

またはすでにある程度の花の知識や飾花に関する知識がある人は、直接日本インストラクター協会のホームページより資格取得の受験をすることをお勧めします。この受験は、特定の受験会場などはなく、どなたでも、国内どこに住んでる方にでも平等に受験していただくことのできる資格なのです。どういうことかというと、通常は資格の試験というと特定の試験会場に1日行って試験を受けて合否が決まりますが、この試験は、全て在宅で可能なのです。インターネット上で試験の申込を行って、自宅に届いた資料を確認、規定の5日間の間にその資料の中の問題用紙と解答用紙を開いて問題を解き、解答用紙を返送するだけなのです。

飾花インストラクター認定試験口コミ評判

飾花インストラクターになったことで生活が一変した人もいるようです。「花屋で働いてますが、今まで飾り付けなどに自信がありませんでした。資格を取得したことで自分のセンスを認めてもらった気がして、自信を持って仕事に取り組めるようになりました。」とか「今まで花にあまり興味がありませんでしたが、何か手に職を付けたくて通信教育から初めて見ました。教材が面白くてあっと言う間に資格取得まで出来ました。今はちょっとしたカルチャースクールで副業として講師を努め、いろんな人に花の良さを広げていっています。」等等、生活がいい方向に前進している人がいるようです。アナタも是非始めてみませんか?
フラワーアレンジメント フラワーアレンジメント

通信教育講座  通信教育講座